最近つくった バッグの画像です。
こちら、リピートのお客様のもの。



 

内側に、仕切りがあります。 
ファスナーつきにしたので、薄いポーチ代わりにも使えます。





こちらは11号帆布をつかったリュックサック
ひさしぶりに書籍を見て、作ったものです。

トラッキングオリジナルのリュックサックの型紙もあるのですが
工程が多くてなかなか腰があがらず。
定番化も雲行きがあやしい・・・


気楽に布だけでつくりたいなあ、という気分のときは
プライベート用にこちらを作ってます。

左のほうを私が、右側は友達が使っています。
一歳児を追いかけるのにリュックサックは必需品ですね。




年末のフェアに出品したブックカバーの
単行本サイズをセミオーダーをいただきました。

市販の単行本はサイズがすこーしずつ異なるので
定番化はできないのですが、
お客様からサイズのご指定をいただければ
そのサイズでお作りできます。

文庫版サイズより大きくなるけれど
同じデザインもとてもかわいいです。

大切な本を入れて読まれるのでしょうね。

封筒の留め具のように
ひもでぐるぐる留められるようにしました。 


ここん.さんでのフェア 終了いたしました。
師走のお忙しい中、お越しくださり
本当にありがとうございます。


直接お礼を申し上げられないのが残念ですが
これからも使ってくださるお客様のことを思いながら
良い作品を作っていきます。

なお、一部作品は引き続き 
ここん.さんでお取扱いいただいております。
もうすぐ楽しいお正月
ぽち袋や季節のこものなど、可愛い品が揃っています。
まだいらしたことのない方も
是非遊びにいらしてください。





こちらが渋めの ブックカバー新作です。
大好きな ドットや ボーダーを
左から くもり空 / 雪 / 海
にみたてて
 動物を歩いたり泳がせたりしました。


産前・産後の2か月間 利き手が腱鞘炎になってしまい、
治ってからは子どものお世話をしながら 
身を削る思いで時間をつくっての制作でした。
(おかげで体力は戻ってきたみたいです)
子育ては当分続くものなので
燃え尽きないように 仕事もがんばりたいところです。 
 

こちら 新型の内ポケットです。

上のホックで着脱自由。


ファスナーポケットと オープンポケット×2個
がコンパクトにまとまっています。

Tracking+のバッグには
かならず内ポケットが2−3個 縫い付けられています。


この 着脱可能な新型ポケットは、
表地にひびかせたくない1枚仕立てのバッグや
内ポケットを増やしたいというご希望のお客様へ
セミオーダーで個別対応にてお付けします。


なお、後日ブログで紹介するよていの
リュックサックはこのタイプの中ポケットがつきます。
おたのしみにー


定番のブローチを
北鎌倉のGM..さんにお届けしました。

ほかにも小ぶりなポーチも納品しました。
GM..さん
で 今の時期はあじさい展をやっています。


お花屋さんにあじさいが並ぶと
「あっ」と思い出します。
ブローチつくらなきゃ と。


鎌倉はあじさい寺が有名です。
この時期になると、情報誌でも鎌倉特集が組まれて
たくさんの人が観光に訪れます。
土日は混雑しますので(それもまたにぎやかで良いのですが)
動きやすい恰好でお出かけしてくださいね。


最近は お花屋さんなどでは
洋風のあじさいも増えてきて
新鮮ですね。

私のあじさい柄のデザインもお客様に飽きられないように、
ちょっとずつリニューアルしています。

白いあじさい柄などは、
夏物のさっぱりした素材のワンピースやシャツの
胸元につけるのもおすすめです。

ブローチを落として無くしてしまうのが心配な方は
ぜひ、樹脂のピアスキャッチャーを使ってみてください。

使い方は

・ブローチの針を布地に刺して
  ↓
・ピアスキャッチャーを1個 針に通す
  ↓
・ブローチの針を収める

これだけで、万が一 何かにぶつかって
ブローチの針が外れても
ピアスキャッチャーがふんばって、落下を防いでくれたりします。

ぜひおためしください。



先月のフェアで出品したブローチです


   
フレンチブル

見てくれた友達が「わーチワワもいるよ!」と言いまつがったのが
面白かったです。
初のワンちゃんイラストでした。


 
これ、
私のお気に入り
前の日記にのせたものの色違いです。
 
なんてことない樹と鳥ですが
毎回 色合いを変えて
好きな色の糸で刺繍しているので
何個つくっても新鮮なきもちです。


ブローチづくりはそろそろ300個を超えます。
絵柄は30種類くらいかな?

昨年もいっぱい作りました。

数年前、原材料の高騰で金具がかなり値上がりしていまい
価格も上がってしまいましたが
今もかわらず、手にとっていただき
感謝しています。

そうそうそう
これを作っているときに
染料で絵を描く用のペン先が
ポキ と折れてしまい
夜中に泣きそうになったのも
いい思い出です。






 
sold out
の紹介ですが、
こちら、 カモメとシロクマの冬模様。
ここん.さんでのフェアに出品した
新柄のブックカバーです。

地図を図案化して 鳥瞰図のように。
雪も降り始めました。


カモメは夏のイメージが強いけれど
夏場は日本には居ないのですって〜
冬鳥なんだそうです。

シロクマ って、あまり描いたことがなくて
なかなか納得のいく染め上がりにならなかったです。
小熊のようにかわいくなりすぎたりして。

トリは沢山描いているからか
あまり失敗はしません





先週末 無事に「リネンのバッグと染め物雑貨展」が終了いたしました。
師走のお忙しい中 ご覧いただき、ありがとうございました。

まさかの初日一部完売で
点数が少なくなってしまい、申し訳ございません。

特にこの やわらかリネンショルダーのシリーズは
他の柄もあったのですが、ご好評いただき、
ご覧になれなかった方が多くいらっしゃったと思います。
心からお詫び申し上げます。


今後、店舗での予約、Eメールでのご注文に対応できるよう
準備したいと思います。
他のリネンショルダーの画像も
その際にあわせて発表いたします。
今しばらくお待ちください。


現在、展覧会場でご予約いただいたお客様のバッグを製作中です。

縫製の手順が多いバッグなので
お時間がかかりますが
完成まで、楽しみにお待ちいただければ幸いです。


これからも
手にとってくれた方の日常が
わくわくするような
バッグや雑貨を作っていきたいと思います。

デザインの納得がいくまで試行錯誤しているので
スローテンポですが
あたたかくお見守りいただければ嬉しいです。


明日 12日まで
神楽坂 ここん.さんでフェア開催中です。
リネンのバッグと染物雑貨展

あと2日、ですが
昨日数点 作品を追加納品しました。
是非遊びにいらしてください。


難産だったTracking+の新製品をご紹介します。


パス+ポーチ

定期・スイカ用のポーチです。





 染め物とリネンのパッチワーク

  リールは50cmくらいのびます。

裏側は定期券の期限が透明のプラシートからチラっと見えるようになっています。
内側に仕切りがあるので、定期券ではないスイカ・パスモは
カードを完全に隠すともできます。

ファスナーがついているので、
カードを落とす心配が減ります。

一時的にコインロッカーや靴箱のカギなどを
入れてもいいですね。


小さいけれど、すごく作るのが大変で
何個も作りなおし、製品として完成したのが2日前でした。
個展の初日に間に合わなくて申し訳ございません。

今後も継続して定番商品として作っていきたいと思います。




この商品が出来た経緯は・・・
定期券・スイカ 落下名人の自分のためです。

思い起こせば数年に一度は落っことしてしまいます。

会社員を辞めて 定期がなくなっても
お財布からクレジット機能つきスイカだけががするりと落ちて
交番から連絡が来る始末

自分でも試作品を使っているのですが
なかなかの便利グッズです。
バッグインバッグにひっかけています。もう落としません!





 

以前 ワンちゃんと通勤する用のバッグを
お求めくださったお客様から
追加注文をいただきました。

今回は、お客様のリクエストで
カーキで作りました。 
私の好みなかんじに仕上がりました

納品にいったら、またワンちゃんが
自分でバッグに入っていってくれて
一安心でした。