この絵は「ノリウツギ」という
夏から秋にかけて、林に生える植物を描いています。

紫陽花と思っていただいて構いません。
アジサイ科の植物ですから。


麻の布にプリントして、
夏の個展のDM用のバッグにしたてました。


黒でプリントすると またオトナっぽくて好みです↓


 紙に試し刷したもの。

枝葉がなくてもかわいくなって、大満足です。
これでバッグをいっぱい作ろうと思います。


6月に入りましたが、カラっとしてさわやかな気候で
気持ちが良いですね。

毎日お家の換気ができて嬉しい限り。


さわやかな気分は
制作にも反映するようです。
なんだか染物もパリっとかっこよく描けました。


夏に個展が決まりました。

こんなさわやかな感じを維持できたらいいな、と思います。






tracking-blogの
写真はサムネイルです。
クリックすると大きくなります。(一部写真を除く)


今日完成した
セミオーダで作ったボストンバッグの内側に
こんな布を使ってみました。

ドル紙幣 

アメリカのコットンプリントです。

ファスナーをあけて、お札がいっぱい見えたら
面白いですね。

あいにく売り切れの布なのでもう使えないのですが・・・


男性向けのバッグだったので、
遊ばせていただきました。

奥様から旦那様への誕生日プレゼントだそうです。
ステキな奥さんだわ〜



大きいバッグで、うまく撮れなかったので
ブログにはのせられませんが、
カーキ色のボストンバッグでした。

 



昨日仕入れしてきた布地を

一晩水に浸け

仕上げに洗濯機でゴンゴンまわし

大量(10M)のデニムや麻布は

すっかり乾きました。


お日様に感謝

今日はあったかかったですね。




縮みと色落ちを防ぎ

素材の汚れや糊を落とすための

水通しです。



洗うときは洗剤を使ってもいいけれど、
ぬるま湯と重曹で充分です。




お日様のおかげで、乾くのはすごく早かったけれど
その後は まるでエンドレスの
アイロンがけが待っています。


しわも風合いということで
生かしてバッグにしたいな〜




革の在庫表も2枚目が埋まりました。

Tracking+のバッグは
持ち手など、部分的に革を使っています。

この表の半分以上は使い切ったので
随分たくさん作ったなぁ と実感

今までで何個バッグを作ったのか気になって、
ざっと書き出して足してみたら、今年で通算200個以上になりました。
(忙しいのに制作作業から脱線中)

ポーチもいっぱい作ったと思うし、
ブローチだけで100個超えてますもの。



ですけれども

知り合いの作家さんは もう2000個超えてます。
かなわないです。私はまだまだです



 ←頑張ってくれる 私のシュプールさん


今朝はミシンのそうじをして、油をさしました。
「長生きしてね」と願いをこめて。




バッグの革部品を作り、
余った部分のかたちがおもしろいので


 


ステンシルして 
いろどりトートのナンバリングにします。

今日はこれからいろどりトート制作です。

 


(・e・)

今週末からはじまる ここん.さんでの個展に向けて
ポッチリブローチを作っています。


布に黒い染料で絵を描く
 

熱湯で染め上げ


つづいて染料を調合して筆で色付け


熱湯でまた染める


ししゅうをする


ブローチに仕立てる


大好きなブローチづくりですが
こういうわけで、
とても時間がかかります。


しかも、染料は
ほんのちょっとの染料の量、染める時間によって
発色が変わってきます。


写真のツバキの色も、
あれれ、ちょっと赤みがちがう・・・・


とはいえ、どちらも落ち着いたかんじで
気に入りました。

今回は新しい絵柄も登場します。
お楽しみに。



http://tracking-bag.com/page2.htm

三鷹での展覧会・・・12/15(火)マデ
神楽坂 ここん.ミニ個展 ・・・ 12/19(土)〜12/27(日)









(・e・)
先日のプリントゴッコは
無事に材料を手に入れ
リベンジすることができました!

ポストカードの販売場所は未定ですが
来年くらい・・・・になりそうです。



12月の展示は店舗なので
バッグと雑貨がメインです。

早速企画を始めました。

縦長で丸っこいバッグも
たまには作ってみようと。


素材はウール地で・・・・

型紙をおこす前に、デザイン画と企画書と設計図をメモします。


こういうのが欲しい!
と 
形や用途でリクエストをいただき

こんなイメージにしたい
この絵を入れよう

私の希望を混ぜ合わせて


いろんなバッグを作りたいなぁ と
次々にスケッチ。



人にあげる(買っていただく)のが
ちょっと おしいなぁ
と思うくらいのほうが
作っていても楽しいバッグなのです。



(・e・)
みなさんのおうちにはありましたか?
プリントゴッコです。


久しぶりにTracking+の
ポストカードを作ろうかな・・・と
考えています。

いつも使っているプリンターも大好きだけど
シルバーとか、ちょっと変わった質感が出したくて
懐かしいものを出してきました。


バッグに絵をプリントするときに、
たまにシルクスクリーンマスタを使用しています。


今回
紙(ハガキ)に印刷するのはハイメッシュマスター。

これでためし刷りをしてみたら

?うまくいかない。
製版がはっきり出ないなと思ったら

10年前のものでした・・・・
使用期限です。


新品のマスタを買おうと
必死に取扱店を探してみても
なかなか在庫がみつからず。

そう、プリントゴッコは本体が既に製造中止で
消耗品も取り扱い店が激減しているのです。
う〜ん

結局 世界堂の新宿本店まで買いにいくことになりましたモゴモゴ

世界堂はすごいねぇ
デザイン用品 何でも揃います。



(・e・)
次回の展覧会に向けて
アイディアスケッチをしています。

いつも使っている色鉛筆

筒型のケースに入る36色セット


鉛筆の六角形が模様みたい・・・
と、
使うたびに思ってうっとりしています。
蜂の巣みたい。

写真ではあまり伝わらないかもしれませんが。


次回の展覧会ですが

実は もう来月なんです!(・e・;)