おひさしぶりです、Tracking+です。

 

かばん職人をめざして働いていた三茶の工房を

変わることになりました。

大好きな工房だったので
最終日は半べそをかきながら退社後、
翌日から早速浅草橋へ通勤開始です。
あいかわらず6時半の特急に乗ってます。
11年ぶりの浅草橋は、新しくもあり、変わらなくもあり。
とはいえ数か月に一度は仕入に来てたから 飲食店の入れ替わりには気づいてたけど。
新しい職場では、メンズバッグに触ってます。
遠い通勤ができるのも、夫が朝の育児をこなしてくれているおかげです。 

 

夏真っ盛り、

そして、オリンピックが盛り上がってますね!
 

早朝目覚めるたびにメダルが増えて わくわくしています。

 

 

前回のブログで「夏服を縫いたい」と書いたので

山の日に 仕上げました。

 

 

佐藤かなさんの本からワンピース

check&stripe 天使のリネン フレンチターコイズで。
 
早速これを着て ららぽーとへお出かけしましたが
よく目立って便利だと 夫から言われました。

 
秋の仕事着用に、
デニムワンピをniko and…さんで買ってきましたー
着心地がとてもよかったので 涼しくなるのがたのしみ。
  

 
そうそう、オリンピックネタですが
ジョージアという国(以前の名は、グルジアでした)の
柔道オリンピック代表団と
夫が多摩のスポーツジムで知り合いました。
 
強化合宿で春から来日していて、前回金メダリストもいました。
英語通訳も同伴しているけれど、選手の人たちも英語ができるそうで。
 
英語の仕事をしている夫はすっかり顔なじみに。
いいなぁ、英会話ができるって。
(今から始めたら、東京オリンピックに間に合うかな?)

 
リオでは惜しくも金メダルは逃しましたが、
堂々の銀・銅メダルを2階級で獲得。
 
外国の選手を応援できるのも、オリンピックのテレビ中継おかげです!
後半の陸上競技も楽しみだなぁ。
スポンサードリンク

IGに載せた手作り洋服が

周りにも好評だったので、ブログ記事にしました。

 

かぞくのてづくり vol.26

涼しい生地でお洋服づくり

 

 

通勤も、家でのバッグ制作もがんばっていますが

あいかわらず 趣味の洋裁も楽しんでいます。

 

お休みの日だけだと 物足りなくて

最近は、朝起きてから出勤までの5時台に

洋服づくりのまつりぬいやアイロンがけをし
夜寝る前の数分に、ミシンをかける。
まいにちちょっとずつ、すすめると
一週間で1着くらいは縫えるということがわかってきました。
とはいえ、家事のやる気が減ってしまうので
あんまり疲れた晩御飯は、
そうめんと常備菜のみ、とか
思い切ってファミレス とか
勇気を出して楽をすることにしました。
いま、夏休みの旅行用に
わたしのワンピースが縫いたくてしかたない!のです。
つくるリストがたまっているのですが
さて、どうなることやら。

スポンサードリンク

先日更新しました、

リビングweb多摩の記事は かばんのウラと中の話題でした。

 

かばんづくりのウラ話 芯

かばんづくりのウラ話 裏地

 

 

私が10年前に、バッグスクールに入学したきっかけは

もっと製品としてのバッグの構造を学びたい、とい一心からでした。

 

何本も企画して、縫って、を繰り返し、

やっと芯との付き合い方がわかってきたところです。

 

いま、メーカーの工房勤務で 

こういうバッグにしたいから、

この芯を 

こう使う という、

ものづくりの現場に身を置けて

何歳になっても、鞄職人は

研究していかなければならいのだなぁ、

と わくわくした気持ちでいます。

 

バッグ業界の元気なおじいちゃん、おじちゃんに負けないように

ママは毎日通勤して、がんばって修行してくるよ!

 

スポンサードリンク

 

書籍の発売で お知らせが前後してしまいましたが

リビング多摩の連載、もう1トピック更新しています。

 

 

かぞくのてづくりvol.23

半日で縫えるサコッシュバッグを作りませんか?

 

 

厚みのあるリネンやツイルでお作りいただくと

とっても便利ですよ!
久しぶりに、説明書づくりを頑張りました。
デザインの仕事もあるのでadobeのIllustrator が必須です。
新しいノートPCにも入れました。
10年前まではMacを使っていたけれど
すっかりWindows派です。

 

 

 


バッグ・小物 ブログランキングへ

 

スポンサードリンク

 

 

 

2016.06.17発売

日本ヴォーグ社の新刊に掲載の

バッグ6点、制作しました!

 

 

 

自分の縫ったバッグが、Amazonに載ってるー 

と、ドキドキしています。

 

日本ヴォーグ社さんのHPで立ち読みもできます。

 

ベーシックなトートバッグ4型は、

編集さんと時間をかけて打ち合わせして

サイズと配色にこだわりました。

 

 

 

手芸本ですが、男性も使えるサイズ感やデザインが

コンセプトの書籍なのです。

ご覧いただくとわかるかな?

 

 

帆布バッグの教科書として、1冊ご家庭にいかがでしょう。

 

 

あらためて、本のお仕事の機会をくださった編集さんと

すてきな本を作ってくださったデザイナーさんや、
バッグの作家さんたちに、感謝の気持ちでいっぱいです。

 


バッグ・小物 ブログランキングへ

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

おひさしぶりです!Tracking+blog 

むすめたちの夏風邪リレーで、看病づかれ・・・。

PCの前に座るのも半月ぶり。

 

リビング多摩での連載、更新されています。

 

 

革小物づくりにチャレンジ第一回

 

革小物づくりにチャレンジ第二回

 

 

家庭用ミシンで、革を縫っちゃおう!

という記事です。

 

クラフト社/コバコート【カラー選択可】
価格:540円(税込、送料別)

 

 

こちらがコバ処理材です。

交通費を考えたら、こちらが価格も安いしいいなぁ、とおもいます・・・

 

東急ハンズの渋谷店や、ユザワヤさんでもお取扱いがあります。

浅草橋のレザーショップでみかける「エッジコート」も

コバ処理材になります。 

 

 

 


バッグ・小物 ブログランキングへ

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

今年に入ってから 縫製職人ポータルサイトのnutteさんと
お仕事をさせていただく機会があり、
その時に作ったショルダーバッグをご紹介します。




 


比較のため、ほかのサイズのショルダー(ポーチ)も
作品集のページを掲載します。






店頭・展示会では ハンドプリントをした布で作ったバッグを販売しています。

現在 在庫はございませんが、
模様なし(無地) 色違い、素材違い、サイズ違いのセミオーダーも
承ります。


現在、オーダーいただくと、大体2か月程で納品できます。
(材料の在庫があれば、もう少しお早く仕上がります)

お気軽にお申し付けください。   


 


北鎌倉 GM..さん
にて、明日からあじさい展です。

Tracking+はリネンポーチのあじさい柄と
ポッチリブローチを納品しました。

ガリ版とシルクスクリーンを駆使して
いろいろな模様をプリントしました。

ロイヤルブルーやパープルなど
すきな色と縫い合わせて
すべて雰囲気のちがうポーチたちです。

ぜひお店でお手にとってください!


バッグ・小物 ブログランキングへ

スポンサードリンク




 

娘たちの洋服は何十枚と縫ったので
休日のコーディネート決めはたのしいひととき。

わたしも似た洋服で出かけると
「仲間にいれてー」と
自前の服から近いものを着てくるうちの夫。

ならば、
同じ生地で1着作ってあげようじゃないの!

とメンズ服にチャレンジすることを決意しました。









こちらの本、
パターンもとても良いのですが
まぁー 仕立て方のプロセスが超細かい!
読むだけで1時間くらいかかったかも。


けれども しっかり教えてくれるおかげで
ちゃんとした洋服がシロウトでも作れました。

(作者さんも、編集された方も、ほんとにすごい!)


採寸して、186僂離▲薀侫ー男性ですが
LLサイズでちょうどよさそうだったので
補正なしで。
Aのシャツに、アロハシャツの半袖の型紙をくっつけて
裾もアロハシャツの仕立てと同じに。
カジュアルで涼しそうなシャツができました。




最後に自分の服です。

前にもリンクをはった
こちらの本の ティアードギャザースカートの型紙を
使いました。 サイズはSサイズ。






右のブラウスは、ラグランスリーブトップ Sサイズで。



このスカート ほんとにお気に入り!
丈も幅もちょうどいいかんじです。

ブラウスはちょっと襟元が開き過ぎかな?
中に何を着ようかなぁ。


というわけで、この1か月で縫いあがった服は9着。

毎週末、2着ずつ縫い上げていましたが
難しい洋服ではないので
ほんとに ただただ 楽しかった。

これ以上作っても、休日が増えるわけではないので(笑)
夏用の服づくりはしばらくお休みすると思います。


でも、GW中実家に帰ったら またなにか縫っちゃうんだろうなー笑

実家の母から
「あなたはここでもずっとミシンして、休みなのに休んでいない」
と指摘されてばかりです。






バッグ・小物 ブログランキングへ

スポンサードリンク