昨日、多摩センターにあるキャリア・マムの社長 堤香苗さんの講義を受けてきました。
創業支援セミナー、人材活用(マネージング)について。

面白いなぁ・・・話上手だなあ・・・
と聞いていたら 元アナウンサーの方でした。
今は年商3億の社長で、お子さんはまだ小学生とは。
あっという間の4時間。
残りの講義も楽しみです。

思いがけず、来月のフェアの告知の時間もいただいて、
久しぶりに持つマイクの手が震えました。

別の機構のセミナーで知り合った Webマーケティングコンサルタントの方のFBで
たまたま知ったこのイベント、
我が家の駅で、こんな会社があったとは、と驚きでした。




話は変わりますが、先週はファミリーサポートの提供会員資格をとるため、
3日連続講習に参加してきました。
いずれ受け入れもしていく予定です。

こどももまだ小さいし、仕事もあるのになぜ、提供会員になったかというと

自分も、ファミリーサポートを利用したいんです。
今すぐにも、切実に。

けれど受け入れしてもらえる提供会員が少なくて、待機を続けています。

ボランティアだし、市役所のスタッフが少ないのは仕方ないのかもしれないけど
両方の会員が増えて、マッチング率が向上することが第一の課題。

シッターさんを利用すればいいんだけど、
たとえば、うちの娘たちはおじいちゃんがもう亡くなっていて、
代わりにはもちろんならなくても、
地域のおじちゃんおばちゃんに子育てを見守ってもらいたい。

そうだ、自分も地域のおばちゃんだから、提供会員になろう と思ったのです。

行政に不満を持って、待っているだけ、じゃだめだと思って。

(他の3つの市の役所のほうが、家から近い八王子市民です)
八王子のいちばん端っこで、地味に頑張っていこうと思います。






バッグ・小物 ブログランキングへ  
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL