I'm not a Plastic Bag
って、エコバッグ、
しばらく前に流行りましたね。
懐かしい。
憶えてらっしゃる方も多いのでは?

英語のロゴの書体と、ロープの肩紐がかわいかったです。
ハイピングも!
いま、持ってもおかしくないデザインだと思うんですが、
もう、だれも持っていない・・・
流行ってやつは・・・

この10数年思い返すだけでも
大学生がブランドバッグを持つ時代から、
かわいいスパンコールの持ち手のトートバッグや
ラミネートのプリントの大きいバッグなど
バッグのデザインだけでも
いろいろ過ぎ去っていきましたねー。




人々がどういうバッグを持っているか
観察するのが職業病なのですが
二人の娘を出産して以来、久々都心に出かけるたび、
エコバッグや、かなりカジュアルな買い物バッグだけで出かける娘さんが多いこと。
まあ、昼時だから?オフの人や学生さんが多いせいもあるのだとおもいますが、

衝撃をうけてしまいました。

そんな私も、育児をしていると荷物が多すぎて
毎日のようにエコバッグをフル活用。


いろんなスタイルの洋服と合わせやすい とか
やわらかく、体に沿って歩きやすい とか

エコバッグの「隙」を魅力的に感じてきました。

良い意味での「隙」や「ゆるさ」を含んだデザインで
これからもしばらく流行りそうなレースやボタニカル柄の洋服でも
合わせやすいバッグを作りたいなぁ
と、頭をこねこね企画中です。










 
関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL