むすめたちの服を 育休中に作っていました。



紺色のリネンのパフスリーブのブラウスと

ガーゼのギャザースカート。



ちょっとシックなのは、

5月の末に

大阪の親戚の結婚式に呼ばれて、着る予定だったから。





春からホテルも飛行機も予約して、

親戚のこどもたちと遊んだり、

翌日は大阪に転勤した友達家族に会えるのを

楽しみに 楽しみにしていたのに。



結局、次女は2度の入院で 

結婚式に出られませんでした。



すごく元気そうだったんですけどね
点滴でベッドから動けなくて
つまらなそうなのが気の毒でした。






飛行機のチケットは

診断書があれば振替してもらえるとのことで、

私は日帰りで大阪へ行ってきました。

おばあちゃんに入院中の次女を任せて

早朝に、病院から直接羽田空港へ移動。

ハードでしたが、

お祝いをしに行けて 本当によかったです。







そんなんで、

次女の入院と、しばらくの保育園お休みで5月はほとんど仕事ができませんでした。


退院後は

睡眠時間を削り削り 仕事の山を片付けて

気づいたら6月が半分過ぎていました。




長女ともほとんど遊んであげられなくて

これからお休みをちゃんととって
一緒に遊びたいです。




来週も通院の予定が、長女と次女合わせて4つも入っているけど

入院と比べればたいしたことないです。ほんとに。

入院の付き添いが、こんなにサバイバルだとは知らなかったので
(トイレいけない、お風呂入れない、ご飯買いにもいけない。いくなら泣かせてベッドに放置 そしてほぼ徹夜)
いい勉強になりました。










コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL