先日 クール宅急便で
3年熟成された手作りマーマレードが
うちに届きました。

愛知の伯母が送ってくれたものです。

苦味が少なくて、旨味がぎっしり!
クリームチーズと一緒に クラッカーで食べたら
もう止まりません。

ソテーしたお肉とも合いそうです。

減ってしまうのが勿体ないけれど
食べるのも止められなさそう。




先月は長野の伯母たちが
ふきのとうを摘んで分けてくれて
行者にんにく ↓ の食べ方を教えてくれました。



刻んでお醤油に漬けこみ、
それをタレにしてギョウザを食べる!

風味が良くて 最高でした。

そのまま天ぷらにして食べても
おいしかったです。



あと、大阪の叔母が ゆでたてのシャコを
宅急便で届けてくれたり・・・・

夫の母は 海外の旅先で
いつも美味しいオイルやはちみつを
買ってきてくれます。


こうして 美味しいたべものとの出会いが増えてきました。

かばんづくりについつい没頭してしまうけれど、
主婦として食生活を楽しむ という気持ちを
先輩である親戚の人たちが
いつも思い出させてくれます。

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL